考える坂本

坂本は生命維持と認識と価値判断と行動をします

考える坂本

坂本は考える。少なくとも考えていれば坂本は存在するから。

坂本は考えを言語化する。考えることは言語化できるから。

坂本は生命維持をする。そうしないと考えることができないから。

坂本は認識をする。認識は考えと相互作用するから。

坂本は価値判断をする。価値判断は坂本と認識の相互作用の結果だから。

坂本は行動する。行動は社会と坂本の接点だから。

 

デカルトウィトゲンシュタインマルクス、カント、サルトル